帝京長岡高等学校いままでよりこれから

部活動紹介
剣道部

概要

インターハイは高校剣士にとって憧れの舞台です。本校剣道部もまたインターハイ出場、更には日本一を「目標」に、日々、懸命に稽古に取り組んでいます。ただ、今さら言うまでもなく、剣道は勝つことが全て、つまりその「目的」や「理念」ではありません。
全国の舞台で試合がしたい。そんな強い憧れを明確な「目標」とすることで、気(やる気・根気・本気)が高まり、心身を鍛え、自助の精神を養い、人としての成長を遂げていく。そうした将来にわたる自己の善く生きようとする資質を拓く力、いわゆる「人間力」の涵養こそが剣道の目的であると思います。
また、卒業後の進路実現も重要です。卒業時、各々が目標とした進学・就職が実現できるよう、私たち教員も精一杯指導しますが、当然のことながら、本人の日々の努力が強く求められます。よって、『経文緯武』の生活習慣もまた本校剣道部では大切にしています。

『剣道は、剣の理法(心力・体力・技術力)の修練(努力)による、人間形成(今日の自分を鍛え、明日の自分を作る)の道(過程)である』。この『剣道の理念』にのっとり、本校剣道部は活動しています。
顧 問
高橋直志 / 吉原祐輔 / 坂爪優太
部員数
  • オープンスクール
  • デジタルパンフレット
  • ラジオ版オープンキャンパス
  • CLASSI
私立高校スマートNAVI2022
トップページ 帝京長岡について 学校生活 部活動紹介 お知らせ 入学希望の方へ 進路情報