外国での生活 >> 記事詳細

2018/01/02

第5回米国語学研修 6日目

6日目、12月31日の大晦日はロサンゼルスへ日帰りで行ってきました。


まずはハーモサビーチという町にある、ライトハウスカフェへ。ここはご存知の方もいらっしゃると思いますが、映画LALALANDの撮影の舞台になったレストランです。映画では、ジャズの生演奏をしてくれるレストランです。

ここで昼食を頂きました。現在でも、毎日ライブジャズを行っているそうです。

ここは、主人公のミアとセバスチャンが語り合った店内です。生徒も映画の世界が目の前にあって、すごく興奮していました。また店内にはオーナーのグロリアさんという方が、映画の撮影秘話や撮影監督のデイミアンチャゼルさんとのエピソードを我々に教えてくれました。


こちらのピア(桟橋)も撮影で使われた場所です。セバスチャンがライトハウスカフェで、ミアと別れた後に一人で踊っていたシーンはここで撮影されました。



その後、ミアとセバスチャンが楽しそうに踊っていたエンジェルフライトレールウエイへ。ロサンゼルスのダウンタウンにあります。実際に乗る事もできて、生徒もまた楽しかったようです!なお、長い間閉鎖されていたようですが、この2017年の9月から運行を再開したそうです。

それから本日のメインイベント、NBAロサンゼルスクリッパーズ対シャーロットホーネッツの試合を見て来ました。








試合もとても盛り上がりました。しかしそれだけではなく、試合の合間にあるチアリーダーのダンスや数々のショータイムに魅了され、生徒もとてもNBAの試合を楽しめたようです。

NBAの試合後、グリフィス天文台に立ち寄りました。こちらはLALALANDだけでなく、色々な映画の撮影の舞台になっている場所ですね。夜景もとても綺麗でした。




その後、無事にサンディエゴへ戻りました。




01:58